Top > 恋愛 > 「美しくあろう」

「美しくあろう」

なかなか、男には分かりづらい部分があるのですが、

そうやって、世の中からですね、

・美しさ

という価値がもてはやされればもてはやされるほど、

女性は、自分を

「美しくなろう」「美しくあろう」と意識します。

そうして、こういう意識っていうのは、

高くなればなるほど、許せないことが増えてきます。

人間っていうのは、1つの事に対して意識が高まれば

高まるほど、他人には気が付けない、細かい部分まで見えてしまうものです。

で、美しく修正・演出された「スーパーモデル」とかと比較して、コンプレックスを膨らませます。

鼻がもう少し高ければ。

肌がもう少し白ければ。

まつ毛が。背が。胸が。

お尻が。髪が。アゴが。

目が。笑顔が。表情が。

シワが。爪が。脚が…

細かく、細かく、

でも強く、自分が許せなくなっていきます。

https://tubomi-simabukuro.bootcamp-t.com/

 

恋愛

関連エントリー
「美しくあろう」
カテゴリー
更新履歴
FXのチャートが読めないならシグナル配信がお勧め(2019年6月 9日)
「美しくあろう」(2019年2月 3日)
ギャンブル依存症を改善する(2019年1月15日)
シトルリンDXは本当に効果がある?(2018年12月22日)
興味深いクリスマスサプライズプロポーズ(2018年7月20日)