ヨガについてチェックしておきたい5つのTips
*
ホーム > 相鉄線の不動産 > 相鉄線の不動産事情

相鉄線の不動産事情

相鉄線といえば、JRと東横線との相互乗り入れの計画が進行中だ。

 

2018年には、JRとその後、東横線と繋がるのだが、そうすると横浜を経由せずに渋谷・新宿方面へのアクセスがとても便利になる。

 

そうなると地価の高騰が期待されるのだが、今のところ話題だけで実際の不動産価格の上昇には繋がっていないようだ。

 

注目されるのは、接続される西谷駅、そして二俣川であろう。

 

西谷は、現在鈍行のみの停車駅で駅周辺にも空き地がある。

 

その分、上がり幅が大きいと見られているのだろう。

 

相鉄線の不動産事情に今後もめがはなせない。